たくさんの人たちが、質の高い教育で学び成長できる環境づくりを目指して

Top message

私自身、この会社を設立する以前は、システム開発会社でSEとして働きながら、ビリヤードのプロ選手として全国ツアーや海外トーナメントをまわり、全日本タイトルや日本代表という実績を残すことができました。また、指導者としても1万人以上の人達に物事を教えてた経験は、今の私の基盤の1つとなっています。

当社を設立したきっかけは、自分が現役から次のキャリアに進む時に、これまで培ってきた技術や知識を活かした環境作りができないかと考え、現教育サービス(GSchool)の前身となる、コーチとアスリートをつなぐシステムを作ったのがきっかけでした。 今はこのシステム自体サービスを終了し、今の主軸となるGSchoolに切り替わりましたが、この間、一貫して変わらなかったことは「質の高い教育をたくさんの人たちが活躍できる世の中を作る」これを実現する強い思いです。

有名な学校や教師の授業料は高いという固定観念や1対1の教育は、広い視野で見た時に、限りある時間の中で1人にしかその知識を伝えられないという教育上の様々な問題をテクノロジーを使ってより良い環境に変えていきたいと思っています。

当社は、子供から大人までを対象とした教育サービス「GSchool」「GSchool Junior」を運営する教育企業としてより良い教育を日々追求し、日本から世界に向けて、未来をより良いものに変えていける優秀な人材を育てる事を目標としています。

1つの道で頂上に登った私が次に目指すものは「教育」の頂上です。

水下 広之

みずした ひろゆき

株式会社グリーンウォーターズ 代表取締役